新しい売電のサービスについて

新電力プラスアルファーの買取サービスについて

特定規模電気事業者(新電力)の提案する「発電した電気を一般電気事業者(電力会社)が買取る価格(固定買取価格)よりも高値で買取る」という新しい売電のカタチを、太陽光発電設備の所有者に提供するサービスを始めました。(鹿児島県内・10kw以上に限ります。)

新電力プラスアルファーの買取サービスとは

新電力への買取制度

鹿児島県内に10kW以上の太陽光発電設備を所有するお客様に対し、現在、一般電力事業者と契約している固定買取価格(※1) に+α円を付加して特定規模電気事業者へ電力の販売が出来るようにするサービスです。このサービスによって、特定規模電気事業者(新電力)は、多数の電力や電源の確保が可能となる一方、太陽光発電設備を所有するお客様は、更なる収益を上げる事が可能となり、双方がメリットを享受する事ができます。

※1. 国の決定した単価は、2016年度24円/kWです。

新電力への買取制度
※こちらの買取サービスは終了いたしました。

お問い合わせはこちら